なぜ タンゴを踊ると気持ちよくなるのか?

気持ちいい踊りタンゴ

タンゴを踊ると気持ちいいです。
タンゴの踊るほとんどの方が
その感覚を味わってることでしょう。
そして、皆その虜になります。

それはどうしてでしょうか?

私は同調することや
シンクロすることが
その原因ではないかと考えます。

同調するものは
相手
音楽
そして空間です。

同調することは均すこと

同調する感覚はどんな感覚でしょうか?

均すことと考えます。
この均す作業は
例えば小麦粉をボールにいれて振ると
表面が平らになってきます。

砂利を均すと
大きい石が下に行き
小さい石が上に行きます。

身体を音楽に合わせて揺らすと
均しと同じ行為がおきます。
均し行為を行うと荒いものが下に行き
細やかなものが浮かび上がってくる。

細やかで整ったものはシルク生地のような
感じになるのではと考えます。
きめ細かやかものは触ると気持ちがいいです。

この揺らぎは波とも捉えられます。

いろいろなものは波によって運ばれます。
海辺の水は波によって動いてます。
光は波長で色が変わります。
また見えな波長もあります。
音は波長で音域が変わります。

他にも
電磁波
重力波
など
波動は物理の言葉でもありました。

そして、そこには物理的な要素があります。
水や空気です。

人の身体70%は水と言われています。
空気は人にとってならないものです。
水や空気を介して均し行為が行われと
気持ちよくなるのではないでしょうか?

ミロンガの熱気

これを音楽、相手と行うと互いにより作業が濃く
精度が高くなり効果が現れます。

その同調行為は空気をつたわり空間に広がります。
同時に何組にカップルが同調する。
その波が反響、そして同調を繰り返す。
それがミロンガに熱気をおこすのではないでしょうか?

元気玉が可能?

空気は 気とも言います。気を同調させる。
合気、合気道という言葉につながります。

このことを考えていると
アニメ「ドラゴンボール」で出てくる
「元気玉」がことができるではないか?と考えます。

いろいろな物が放つエネルギー(波)を集めて(同調)させて
気(エネルギー)を放つ (考えが飛躍しすぎますが・・・・)

さて、均し行為は大きあり荒すぎると
乱れになります。乱れも空気を介し広がります。
お気をつけを。

GYU

お問い合わせ
03-3547-6190
体験申し込み・お問合せ