MATIAS & KUMI SPECIAL WS 2017 SUMMER 7/14,21,28 (Fri)

EVENT

MATIAS & KUMI SPECIAL WORKSHOP 2017 SUMMER

7月、金曜ミロンガ前レッスンにMATIAS & KUMIが登場!

ミロンガでより楽しく踊るため、タンゴより理解するための全3回のワークショップ!ミロンガで行き始めた方や 悩みがある方、そして上を目指す方!タンゴの技術とコラソンを磨きましょう!

Matiasの厚い理論的な技術とKumiの熱い情熱をお楽しみに!

 

7/14,21,28 Friday 19:00-20:20

1WS:3500yen 3WSs:9000yen

 

初日の7/14(Fri)はWelcome milonga。デモあり!

MATIAS & KUMI 特別ワークショッププログラム

7/14 Friday 19:00-20:20

Connection in Open Embrace: アブラッソ・アビエルトでのコネクション

a good embrace is the key for dancing. That’s why we want to introduce to you, a technique for connecting in open embrace that will help you to learn quickly! Connection in Open Embrace:

アブラッソ・アビエルトでのコネクション。タンゴにおけるキーは、良いアブラッソ。学びがスピードアップするアブラッソ・アビエルトのテクニックをご紹介(アブラッソアビエルト=オープンなアブラッソ)。

 

7/21 Friday 19:00-20:20

Connection in Close Embrace: アプラッソ・セラードでのコネクション

Two different ways of embracing with our partner. Taking short and long steps in close Embrace. 2つの違ったアブラッソの方法、アプラッソ・セラードでの歩き方。

 

7/28 Friday 19:00-20:20

Connection in Close Embrace: 音楽・パートナーとのコネクション

Tips about how to interpret the music in order to create a better connection with my partner the music and the embrace (Beat, Strong beat and Pause).

音楽とアブラッソのより良いコネクションをパートナーとの間につくるために、音楽をどのように解釈するかについてのヒント(拍、強拍、パウサについて)。

 

Matias Facio

16 歳よりアルゼンチンタンゴを始める。タンゴ以外にモダンダンス、バレエ、グラハムテクニック、フェルデンクライス、アレクサンダーテクニーク、ジャイロトニック、ピラティスなどを学び、これらの技術に基づいた理論的で分かりやすいレッスンに定評がある。 ブエノスアイレスのモーラ・ゴドイ スタジオ、タンゴ・ブルホなど、数々のスクールで講師を務めた後、ベルリンへ移住。これまでに、ヨーロッパ、アジア、北米、南米など、数十か国でレッスンを行い、招聘されたフェスティバルは世界 30 ヶ所にのぼる。 現在はタンゴダンサーとしての活動の他、ベルリンでタンゴスタジオ “Tango Libre”を主宰しタンゴの普及に力を注いでいる。

Kumiko Mori

2003 年よりアルゼンチンタンゴを始める。2007年にタンゴアジア選手権 サロン部門第 3 位となり翌年より本場ブエノスアイレスへ長期留学。今回来日の Matias Facioをはじめ、様々なマエストロに師事し、タンゴの本質を学ぶ。その後、ブエノスアイレスを活動の拠点とし、数々の現地ミロンガでのショーや、フェスティバルへの出演などで活躍。 現在はタンゴダンサーとしてレッスンやショーをおこなう他、Milonga Media Luna、La Media Luna Tango Marathon のオーガナイザーとしてもタンゴの文化や楽しさを伝える活動をおこなっている。

お問い合わせ
03-3547-6190
体験申し込み・お問合せ