タンゲーラニュースVol.289

2019.7.16
タンゲーラメーリングリストご登録のみなさま

いつもご愛読いただきありがとうございます。
なかなか梅雨が終わりません。関東は特に記録的な日照不足、

米騒動が起こった1993年と同じような天候だそうです。
懐かしいですね、コメ不足とタイ米ブーム。
反対にヨーロッパでは記録的な猛暑ということで、
地球のバランスもまるでシーソーのように動いているのかもしれません。
酷暑も困りますが、そろそろ太陽光が恋しいですね。
7月も後半戦、まだまだイベントが目白押しなので、
ぜひ遊びに来てださいね♪
【目次】
1,今週・来週のスペシャル
2,休講・代行のお知らせ
3,KaQのタンゴへの道

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1,今週・来週のスペシャル
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆7/18 13:00-午後ミロンガ
銀座の午後、タンゲーラで素敵なひとときを♪
ミロンガ前レッスンは12時から利幸&なおこ。
◆7/19 20:30-Friday Special Milonga【Guest:Jonny&Mana DJ:Yuko Amano】
華金の夜をタンゲーラで♪落ち着いた空間と冷えたビールで
タンゴナイトを楽しみましょう。
日本滞在もあと2週間!Jonnyと舞姫Manaの二人がゲストです!
そしてDJはYukoAmano!
◆7/21 12:00-AKITO&ajaクラス
今週開講です!カップルで丁寧に基礎から教えてくれる人気のクラスです。
◆7/22 20:30-Monday Mironga
月曜のミロンガといえばタンゲーラ!
タンゴフリークだけでなく海外からのミロンゲーロも集まります。

◆◇◆新クラスお知らせ◆◇◆

・GYU先生の毎週火曜日基礎&発展クラス19:00-20:15
・GYU先生の毎週水曜日基礎&sh級クラス14:00-15:20
※7月17日のみ13:30-14:40となります!
・アルバロ&フリエタクラス開講!8月3日毎週土曜夕方

16:30-17:10 テクニカ(基礎)
17:20-18:40 中上級クラス

★☆★☆7月はイベント盛り沢山★☆★☆
7/19Fri→Jonny&Manaゲストミロンガ
7/26Fri→Roberto&LamDepartureミロンガ

イベント詳細は→http://www.studio-tanguera.com/category/news/event/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2,休講・代行のお知らせ
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

代講のお知らせ

7/7〜7/23 ロベルト先生がアルゼンチンに一時帰国するため、

ロベルト&ラムクラスはラム先生クラス(+男性講師またはスタッフ)となります。
7/17 水曜クラス19:00-22:00
ロベルト&ラム→ラム先生+男性ヘルプ
7/19 金曜ミロンガ前クラス19:00-20:20
ラム先生とGYU先生が代講します!かつてのアジア大会ショータンゴのチャンピオン、
世界大会サロンのファイナリストの懐かしの組み合わせ、
今回限りの貴重なレッスンです^ ^
7/20 土曜クラス17:00-20:00
ロベルト&ラム→ラム先生+男性ヘルプ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆KaQのタンゴへの道

「ミロンガの話⑥ミロンガでのマナーとルール・タンダとコルティナ」
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
ミロンガに遊びに行くと、フロアで流れている曲は大きく4つに分かれます。
どの曲で、どのタイミングで、どうやって女性を誘えばいいのか?
それも実は曲を聞くことでうまくできるようになります。
まず『タンダ』『コルティナ』この2つの言葉を覚えましょう。
タンダはフロアで踊るための曲の組合わせのこと。
1タンダはだいたい3-4曲かかりますが、この組には必ずルールがあります。
一般的には、同じ楽団の同じ年代のものを連続でかけます。
また踊るための3種類の曲、タンゴ/ワルツ/ミロンガを混ぜることは、
基本的にはありません。
そしてコルティナは、そのタンダとタンダの間の、
フロアを切り替えるための曲です。
このコルティナはDJによってそれぞれ!
流行りの曲をかける人も、オールディーズのジャズをかける人も、
バリ舞踊の音楽をかける人だっています。
タンダの終わり、という合図になっています。
もしあなたがミロンガに遊びに行ったとして、
フロアで最初に聞くのは、
このタンゴ/ワルツ/ミロンガ/コルティナの4種類のうちのどれかです。
フロアが空いていて、タンゴでない曲がかかっていればコルティナ。
コルティナは長くても1分程度、
そして次のタンダが始まります。
最初の曲を聞いてみましょう。
タンゴかワルツかミロンガか。
テンポは早いのか、遅いのか。
1930年代のカナロと1950年代のプグリエーゼでは、
タンゴでも待ったく別の曲のように聞こえます。
ですので、相手を誘うのはコルティナが終わってから、
というのが一つのマナーです。
頑張って誘ってみたら、タンゴじゃなくてミロンガだった、
ということになると、もしミロンガが苦手な場合、少し困ってしまいますね。
3種類の曲のどれがかかるか、についてはある程度予想ができます。
一般的には
タンゴ→タンゴ→ワルツ→タンゴ→タンゴ→ミロンガ→最初に戻る
の順にかかります。
ワルツとタンゴが順番が入れ替わる場合もありますし、
タンゴが3タンダ続く場合もあります。
ただ、ワルツ→ミロンガという風に続くことはまずありません。
どちらもタンゴに比べて踊り方が激しくなるので、
続けてしまうとフロアが荒れてしまったり、ダンサーも疲れてしまいますから。
DJがどうやって曲を選んでいくのか、というルールが理解できると、
それだけ誘いやすく、踊りやすくなります。
ミロンガに遊びに行くようになったら、まずはフロアに流れている音楽を
意識してみて下さいね。
次回は、誘い方の話に続きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Studio TANGUERA Staff

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-7同郷会館ビル6F
STUDIO TANGUERA

TANGOxTANGO株式会社
Tel&Fax:03-3547-6190
website : http://studio-tanguera.com
mail : kaq@tanguera.sakura.ne.jp

お問い合わせ
03-3547-6190
体験申し込み・お問合せ