ペアダンスの素晴らしさ、創造の源、最小ユニットのコミュニティー

アルゼンチンタンゴは
男女ペアで踊るダンスです。

この男女ペアは最小ユニットのコミュニティーです。

男男
女女
の組み合わせも同じ最小ユニットですが
男女が一番いいと考えます。

例えば
男を●と
女を○とすれびば

男男の組み合わせは
●x●

女女の組み合わせは
○x○

男女の組み合わせは
●x○

それは

このようなに
変化が生まれます。

この変化は命の営みが続く関係です。
この根源的な関係は様々な考え方に波及します。

この一組、一対できてた
合わせて2という数字は
普遍的に変化を生み出せます。

2は
1と1に分けられます。
これはあるときには

このような表現もできます。

このグラデーションは
永久も表せられます。

これを数字に置き換えると

1が男で2女とすると
1.00000001は限りなく1に近いですが
1ではないです。ということは
1と2の間にある1という間は
限りなく無限大な世界が広がっています。

1が証明されるのはもう1つの2が必要です。

1を100%と置き換えると
100%とは全てそれとなります。
全てそれとはいろが黒ですと
黒のみです。

今、読んでいるみなさんが黒と認識できたのは
読んでいるみなさんががいるからです。

もし、全て黒の場合は黒という概念さえも
ない理屈です。

ですので
この男女というのは一対のペアは
すばらしいと考えます。

ここからすべてが生まれる。

愛も
創造も
タンゴも、
命も

そう考えて踊るのはいかが?

GYU

お問い合わせ
03-3547-6190
体験申し込み・お問合せ