【No.21】タンゴ雑誌!

ブエノスアイレス ニュース

3月は、始まりの季節です。
何が始まるかというと、学校の新学期、会社の会計年度、等々です。
長い夏休み(去年の12月から)が終わり、息子もまた学校に通い始めました。

 

タンゴ雑誌をご紹介します。

さて、今回は雑誌、得にタンゴの話題について書かれている、いわゆるタンゴ雑誌についてご紹介させていただきます。

これは、ブエノスアイレス特有のもので、日本の皆様には、馴染みが薄いかもしれません。

代表的なものには、Tango Map Guide, Punto Tango, el Tangauta, La Milonga,BA Tangoが有ります。

これらすべては、本屋さんで購入できるわけではなく、ミロンガ会場の入り口などで無料で配られているものです。
ですから、作成費用はすべて掲載広告費でまかなわれています。

内容は、どれもタンゴレッスン、ミロンガ、タンゴショップの情報、タンゴ関係者のコラム、タンゴイベントの紹介となっています。

刊行頻度は、月1回、または2ヶ月に1回なので、いつも新鮮な情報というわけではありませんが、昔は、この情報をたよりにレッスンを受けたり、ミロンガに行く観光客が多かったです。

私も、ブエノスに観光に来た時は(もう10年以上前ですが)、これらの雑誌を片手にレッスンを受けたり、ミロンガに行ったりしました。

しかし、現在は、インターネットが普及しているため、インターネットを使用してタンゴ情報を得る人が多いようです。

雑誌の発行者(編集者)が、並行してホームページを運営し、タンゴの情報を公開しているところも多いです。

このような状況下では、こ雑誌の存在意義が、以前よりも薄れていることは確かです。
経費削減のためか、印刷品質を落としたり、雑誌の大きさを小さくしたり、ページ数を減らしたりと編集者は、いろいろと工夫しています。

ブエノス観光のよいお土産にもなっていますし、是非続けていって欲しいものです。

 

インターネットで見られるホームページアドレスをいくつかご紹介しておきます。お時間のある時に覗いて見てください。

PUNTO TANGO
www.puntotango.net

el Tangauta
www.tangauta.net

La Milonga
www.lamilongaargentina.com.ar

 

 

ブエノスより

 

お問い合わせ
03-3547-6190
体験申し込み・お問合せ